HIDIZS Products

Our Story
Hidizsは、ポケットHiFiが登場したばかりの2009年の初めに設立されました。
当時、これらのデバイスは非常に高価であるか、品質の低いものでした。
優れた手頃な価格のポケットHiFiオーディオデバイスを製造するために、HiFiオーディオR&Dの経験を持つ技術者のグループが協力してHidizsブランドを設立しました。
40人を超えるプロのオーディオR&Dスタッフと、ポータブルオーディオ分野での20年近くの経験により、数十のポータブルデジタルオーディオプレーヤー(DAP)、イヤホン、USB-DACなどを開発してきました。
2010年の初めに、Hidizsチームは世界のHiFiオーディオ市場の調査を開始しました。
2012年10月、Hidizs R&Dチームが正式なものになりました。
2014年1月、Hidizsの最初のポケットHiFiオーディオプレーヤーAP100が、ラスベガスのCESで正式に発売されました。
2017年8月、Kickstarterで最初のAndroid Hi-Fi音楽プレーヤーAP200を発売しました。これは、943人の支援者によってサポートされ、280000米ドルの資金に達しました。そして、私たちはすべての注文を無事に履行しました。
2018年5月、Hidizs AP80:次世代ウルトラポータブルHifiミュージックプレーヤーを発売しました。 1,795人の支援者に支えられ、240,000米ドル以上の資金を集めた非常に素晴らしいプロジェクトに到達しました。これは、Hidizsのフォロワーから多大な支持を得ている最初のプロジェクトです。
2019年3月、最初のIEMS MS4:EpicハイブリッドクアッドドライバーHiFiインイヤーモニターイヤホンを発売しました。 475人の支援者によってサポートされ、110,000米ドル以上を調達しました。
その後もより高品質且つ手頃な価格の製品を提供するべく、日々製品の開発に努めています。